スキンケア

アットベリー(AT BERRY)はAmazonで最安値で購入できる?販売店を徹底調査!

アットベリー(AT BERRY)の販売店(Amazon)最安値について興味がある、気になっている方はご覧になってください。

 

アットベリー(AT BERRY)は「ワキ・二の腕の黒ずみ」「ワキ・二の腕のブツブツ」悩んでいる方のためのオールインワンゲルクリーム。

 

アットベリー独自のトリプルサンド方式ケアで低刺激の化粧品・コスメを必要とする敏感肌の方用に開発された美白・保湿ジェルです。

 

ワキや二の腕等の黒ずみ・ブツブツ+ニオイケアに効果があると言われています。

 

そんなアットベリーですが、最安値の販売店(Amazon)はどこなのでしょうか?

 

Amazonなどの販売店の価格を調査しました。

 

その調査したAmazonなどの販売店の中で、最安値の販売店がわかりました。

 

結果としては、アットベリーの公式サイトの販売店が最安値ということがわかりました。

 

▼今すぐ最安値で購入したい方はコチラ!

⇒アットベリー(AT BERRY)の詳しい値段をチェック!

※期間限定割引キャンペーン実施中!

 

 

目次

アットベリー(AT BERRY)のAmazonなどの販売店の値段を調査!最安値は公式サイトの販売店!

アットベリー(AT BERRY)の販売店(Amazon)の値段を調査しました。

 

市販店舗、フリマアプリ、通販(Amazon)、公式サイトの4店舗の値段を比較して、最安値の販売店を見つけました。

 

市販店舗(ドラッグストア、ドン・キホーテ)の値段は?

アットベリー(AT BERRY)はドラッグストア、ドン・キホーテでの値段を調査しました。

 

〇市販店舗

・ウェルシア‥販売無し

・スギ薬局‥販売無し

・コスモス薬局‥販売無し

・マツモトキヨシ‥販売無し

・東急ハンズ‥販売無し

・ドンキホーテ‥販売無し

 

市販店舗ではそもそも販売されていませんでした。

 

フリマアプリ(メルカリ、ヤフオク)の値段は?

アットベリー(AT BERRY)はメルカリ、ヤフオクでの値段を調査しました。

 

メルカリ、ヤフオクどちらも販売されていました。

 

メルカリの値段は4,000円でした。

ヤフオクの値段は5,066円でした。

 

公式サイトは2,980円となっていますので、比較すると公式サイトが安い結果となりました。

 

通販(Amazon、楽天)の値段は?

アットベリー(AT BERRY)はAmazon、楽天での値段を調査しました。

 

Amazon、楽天どちらも販売されていました。

 

Amazonの値段は5,150円。

楽天の値段は8,688円。

 

Amazon、楽天も公式サイトよりも値段が高く、公式サイトの方がお得に購入できます。

 

販売店値段比較結果

アットベリー(AT BERRY)販売店の値段を比較しました。

 

再度、値段をまとめます。

 

〇市販店舗…販売無し

〇メルカリ…4,000円

〇ヤフオク…5,066円

〇Amazon…5,150円

〇楽天…8,688円

〇公式サイト…2,980円

 

改めて比較すると、公式サイトが最安値でした。

 

Amazonなどでも購入できますが、損をするので気を付けてくださいね。

 

最安値の公式サイトはさらにお得に購入できる期間限定割引キャンペーン実施中でした。

 

次に、キャンペーン内容について紹介します。

 

▼最安値の販売店は公式サイト!

⇒アットベリー(AT BERRY)の公式サイトの詳しい値段をチェック!

※期間限定割引キャンペーン実施中!

 

 

アットベリー(AT BERRY)の公式サイトは期間限定割引キャンペーン実施中!最安値でお得でした!

アットベリー(AT BERRY)の公式サイトは最安値で、期間限定割引キャンペーン中でした。

 

通常価格5,440円が、初回限定45%OFFの2,980円となっています。

 

さらに特典として、180日間全額保証付き、コンシュルジュサポート、継続で最大40%OFFも付いてきます。

 

やはり、特典の中で一番お得なのは180日間全額返金保証付きですね。

 

この全額返金保証付きがあることで、安心してお試しできます。

 

万が一、効果がでない、肌に異常がでた場合でも全額返金できるので、お財布にも優しいです。

 

ただ、このキャンペーンですが毎月先着500名様限定となっています。

 

肌の黒ずみケア部門のランキングで価格、信頼、安定度、人気、満足度で1位となっている大変人気のある商品です。

 

医師が正しいスキンケア情報を発信するサイトのスキンケア大学でも紹介されており、さらに人気ででております。

 

お試ししようかなと思ったときに、キャンペーンが終了して後悔しないように早めの購入をオススメします。

 

全額返金保証付きも付いていますので、一度お試ししてはいかがですか?

 

▼公式サイトは割引きキャンペーン中!

⇒アットベリー(AT BERRY)の公式サイトのキャンペーンをチェック!

※180日間全額返金保証付き!

 

 

アットベリー(AT BERRY)を実際に使用した方の悪い口コミを紹介します!悪い口コミには原因があった!

アットベリー(AT BERRY)を実際に使用された方は「効果がなかった」と悪い口コミに書いているのでしょうか?

 

大手口コミサイトの@コスメなどの悪い口コミを調査しました。

 

悪い口コミはちょっとしかありませんでしたが、その中で気になった2件を紹介します。

 

アットベリー(AT BERRY)の悪い口コミ①:1週間で劇的な変化はない

 

20代 女性

少量でも伸びがよくコスパがとても良いと思います。私は膝の黒ずみが気になるのでそちらに使用しました。ボディクリームを塗ってから、膝の気になるところに塗ります。こちらは塗った部分をバリアして保護するような感じで乾燥を防いでくれます!なので朝晩使ってます。冬は特に良い!ただ、1週間使用しましたが、劇的な変化はありませんでした。

 

アットベリー(AT BERRY)の悪い口コミ②:1週間、2週間では効果は見えない

 

40代 女性

ほのかに香るお花(たぶんバラ系)の香りが癒されます。長く強く香らないところが、実に良いですね♪ワタクシ、強い香りに弱いので・・・。このジェルは、オールインワンジェルとも言える多用途のジェルです。でも「薬用」とついているように「医薬部外品」なところが、普通のジェルとは違います♪効果を謳っても良いわけなので、そのつもりで読んで下さいね。このジェルは、ニキビからひげそり後、膝肘のケア等多用途ですが、私が主に使っているのは肘膝の黒ずみと、顔です。顔には夜寝る前に、ナイトパックみたいな使い方をしています。
これ、なかなか良いですよ? お薦めです。肘や膝の黒ずみは1週間や2週間使ったぐらいでは目に見えての効果は見えませんでした。

 

アットベリー(AT BERRY)の悪い口コミまとめ

アットベリー(AT BERRY)のを実際に使用されている方の悪い口コミを紹介しました。

 

悪い口コミを読んでいきますと「即効性を求めている」ことが原因であることがわかりました。

 

確かに、黒ずみやぶつぶつは早く治したいので、即効性を求めたくなりますよね。

 

ただ、1週間や2週間で黒ずみが治るのは難しいと思います。

 

継続して使用していくことで、初めて徐々に治っていくと思います。

 

エステなどでも、1回ではなく何回も継続して通って、効果が持続されて出てきますよね。

 

では、本当に継続することで効果が出るのか?

 

継続した方々の口コミを紹介していきます。

 

 

アットベリー(AT BERRY)を実際に使用した方の良い口コミを紹介します!継続して使用すれば黒ずみを治る!

アットベリー(AT BERRY)を実際に使用した方の良い口コミを紹介していきます。

 

継続して使用すれば、悩みに効果が出てくるのでしょうか?

 

口コミサイトを徹底調査して、効果を実感したことがわかりやすい口コミを3件選びましたので、紹介します。

 

アットベリー(AT BERRY)の良い口コミ①:黒ずみが消えた

 

20代 女性

使い続けて2年ほどになります。ヒジの黒ずみや、膝の黒ずみがすごかったのですが、黒ずみ部分が消えてきました!角質が柔らかくなったので、今後もきれいな肌を保てそうな予感がします。冬場の乾燥する時期には、腕全体、足全体にも塗っています。伸びがいいので1すくいで両腕塗れる感じです。ほのかな香りなので嫌味もなくいい感じです。これからも予防を兼ねて使い続けていきたいと思います。

 

アットベリー(AT BERRY)の良い口コミ②:使用感も良くぶつぶつも減ってきた

 

30代 女性

ワキの黒ずみや二の腕のぶつぶつが改善されるということで、他にもかかとやビキニライン、顔にも使えるオールインワンです。ぷるぷるのみずみずしい柔らかいジェルで伸びがよく、浸透力が高いです。浸透するのが早く、その後はサラサラ。でも内側からしっとりしてるのが実感できます。黒ずみも少しずつ改善され、ぶつぶつも少しずつ減ってきました。ガサガサだったかかとも1回塗っただけで、つるんとキレイに。あらゆる場所に使え、あらゆる悩みに対応してくれるアイテムで優れものです!

 

アットベリー(AT BERRY)の良い口コミ③:ヒジの黒ずみにも効果が

 

10代 女性

使い続けて半年以上たちました。黒ずんでいたヒジの部分がきれいになりました!!毎回毎回、丁寧にメッセージカードも付けてくれるし、可愛いラッピングもされてきます。自分へのプレゼントな感じでとっても嬉しいです(*^^*)ヒザにも塗っていますが、こちらもだんだん薄くなってきたので夏まで地道に続けていこうと思います♪

 

アットベリー(AT BERRY)の良い口コミまとめ

アットベリー(AT BERRY)を実際に使用された方の良い口コミを紹介してきました。

 

良い口コミには「黒ずみが消えた」「ぶつぶつが減った」など悩みが解決する効果が実感されていましたね。

 

また、脇だけでなくヒジにも効果があるので、他の部位にも使用できそうですね。

 

使用感に関しても、「浸透性が良く、サラサラ」ということでベタベタしていないのもGoodですね。

 

良い口コミを見ますと、半年や2年と長い期間継続して使用することで、黒ずみが消えていましたね。

 

やはり、根気強く継続することが重要であることも実感できましたね。

 

継続すれば、悩みが解決することがわかりました。

 

皆さんも頑張って継続して、悩みを解決してはいかがですか?

 

▼今すぐお試ししたい方はコチラ!

⇒アットベリー(AT BERRY)の詳しい口コミや成分をチェック!

※期間限定割引キャンペーン実施中!

 

 

アットベリー(AT BERRY)のインスタでのレビュー(口コミ)を紹介!

アットベリー(AT BERRY)のインスタでのレビュー(口コミ)を紹介します。

 

良い口コミと同様に黒ずみに効果がインスタの方々でも効果があったのでしょうか?

 

View this post on Instagram

最近はメニーナジュー様の 美容ケア品をお気に入りで使っています❤ まずオススメなのが「薬用アットベリー」✨ 薬用アットベリーは、全身の黒ずみに効果があることでも有名なんです(∩´∀`∩)*゜ 脱毛しながらワキの黒ずみとかブツブツをこれで治していきます😳💕 #meninajoue #メニーナジュー #メニジュ #美容 #美容ケア #美しい女性 #ツルスベ肌 #マシュマロ女子 #マシュマロボディ #コスメブランド #美容成分 #本格的 #美白 #保湿 #インフルエンサー #薬用アットベリー #黒ずみ #アットベリー #atberry

A post shared by 常深史織💓1ヵ月NY生活🗽 (@sioripopn) on

 

 

 

皆さんワキやひざの黒ずみに使用されていますね。

 

効果も期待できるようです。

 

せひ、アットベリーをお試しして効果を実感してください。

 

 

アットベリー(AT BERRY)を成分や特徴を詳しく紹介します!

アットベリー(AT BERRY)の成分特徴が気になっている方に向けて、紹介していきます。

 

アットベリーは「中から+外からの同時ケア」を行って、さらにベールをかぶせてガード包み込みを行うトリプル方式ケアと呼ばれる独自ケアを行います。

 

アットベリー(AT BERRY)の成分や特徴①:トリプルサンド方式ケア

アットベリー(AT BERRY)はトリプルサンド方式ケアを採用しています。

 

トリプルサンド方式ケアは美肌熟成方式で3ステップで効果を発揮します。

 

〇ステップ1 厚い角質もスーッと高浸透

浸透性コラーゲン・オリゴヒアルロン酸などの美容成分を「ナノ化」させているので、肌の角質層まで美容成分がぐんぐん浸透する内部型集中ケアを行います。

 

 

〇ステップ2 表面化の外から集中的に閉じ込みケア

高分子ヒアルロン酸などの美容成分は、あえて大きな粒のままにしてあるので、表面で留まって美容成分を外から集中ケアします。

 

 

〇ステップ3 保湿力ベールで刺激対策も完成

乾燥は大敵だから潤い成分として配合した高品質のセラミドやエラスチンがベールやバリアの役割をします。

 

 

このトリプルサンド方式ケアが効果を発揮させているんですね。

 

アットベリー(AT BERRY)の成分や特徴②:5種類の美白成分

アットベリー(AT BERRY)は5種類の美白成分を配合しています。

 

1.プラセンタ

プラセンタエキスに含まれる成長因子の影響によって細胞が活性化されます。

 

細胞が活性化されることで新陳代謝が活発になり、黒ずみ肌の原因、メラニン色素を多く含んだ角質が肌表面に残ることなく排出されていくことで、徐々に本来の肌の色を取り戻すことが出来ます。

 

2.グリチルリチン酸2K

漢方薬である甘草の根に含まれる成分です。

 

肌の炎症を抑える消炎作用やキメを整える働きがあり、健康な肌状態をキープしてくれる効果を期待できます。

 

3.甘草フラボノイド

甘草は「生薬の王」とも呼ばれ、四千年も前から薬用植物として使用されており、ビタミンCの約270倍という効果があるといわれています。

 

メラニン生成を促すチロシナーゼ酵素の活性を抑え黒ずみ肌の進行を防ぐ期待ができます。

 

4.トウキエキス

トウキエキスとは、山間の岩間に生えるセリ科植物の根から抽出されます。

 

メラニンの生成を抑える美白効果が期待でき、抗炎症作用、血行促進、消炎、保湿効果もあると言われています。

 

5.エイヅツエキス

バラ科植物のイノバラやその近緑植物の果実から抽出したエキスです。

 

美白効果があるといわれており、おh室効果、皮膚細胞の活性作用があり肌荒れ防止にも期待ができます。

 

なので、広く化粧品に使われているエキスでもあります。

 

アットベリー(AT BERRY)の成分や特徴③:6種類の保湿成分

アットベリー(AT BERRY)は6種類の保湿成分を配合しています。

 

1.セラミド

セラミドは肌の保護機能の改善や水分が蒸発するのを防止して、外部からの刺激や最近の侵入を防ぐバリアとして機能しています。

 

また、美肌効果としてメラニンの生成を抑えシミ、シワを防ぐといわれており、健康でキレイな肌を作るには重要な役来を果たすと言われています。

 

2.コラーゲン

コラーゲンは肌に「弾力を与える」「水分を抱え込んでみずみずしさを保つ」といった効果があるといわれております。

 

加齢や紫外線、ストレスなどの影響から、肌の新陳代謝が落ちるとコラーゲンも代謝の速度が衰え、その結果、乾燥やシワ、たるみなどの原因となります。

 

3.ヒアルロン酸

保水力にすぐれており、ヒアルロン酸自身の重量の約六千倍(1gで水6L)といわれています。

 

水分を保持する働きの他に弾力性があり、潤った肌の維持。

 

さらに、シワやたるみの予防など様々な役割を担っています。

 

4.エラスチン

保湿効果の高い成分といわれている得r巣珍ですが、ゴムのように伸縮する性質があり、肌に柔軟性を与えてくれると言われています。

 

ですが、年齢とともに減少していき肌のハリや弾力が損なわれていくとシワやたるみを引き起こす原因の1つと言われています。

 

5.トレハロース

甘味料として食品に多く使われているトレハロースですが、高い保湿効果、細胞を保護する効果があるといわれております。

 

さらに炎症を抑える効果もあるといわれています。

 

6.アラントイン

穀物の胚芽やコンフリーの葉や根などに存在し保湿効果はもちろん、炎症を抑える作用や新しい表皮細胞の増殖を促し角質などの古い細胞が剥がれ落ちるのを助ける働きがあるといわれています。

 

アットベリー(AT BERRY)の成分や特徴④:5種類の植物成分

アットベリー(AT BERRY)は5種類の植物成分を配合しています。

 

1.アロエエキス

食用としても栄養価の高いアロエですが、肌への美容効果も注目されています。

 

保湿効果や抗炎症効果、美白効果などがあると言われています。

 

なかでも抗炎症効果が強く軽いやけどなどにも使用されているそうです。

 

2.シャクヤクエキス

ボタン科植物、シャクヤクの根から抽出されたエキスで、皮脂のバランスを整え、肌を保湿する働きがあるのが特徴です。

 

さらに抗炎症効果や血行促進、美白効果もあるといわれています。

 

3.人参エキス

オタネニンジンの根から抽出したエキスで、古くから漢方薬としても親しまれ万能薬といわれています。

 

美容の面では保湿や新陳代謝の促進、肌荒れ防止などが挙げられます。

 

4.クララエキス

マメ科の植物クララの根から抽出したエキスで収れん作用があるといわれており、ニキビや肌荒れを防ぎキメを整えると言われています。

 

その他に美白効果、日焼け効果、血行促進の効果が期待でき、最近では皮膚の弾力を低下させる酵素を抑える作用が明らかになったそうです。

 

5.ワレモコウエキス

バラ科植物のワレモコウの根や根茎から抽出したエキスで、刺激が少ないのが特徴でベビー用ローションにも使われています。

 

抗菌作用や消炎作用、収れん作用の働きによってニキビや肌荒れr、さらに美白もできます。

 

アットベリー(AT BERRY)の成分や特徴⑤:ニオイケア

アットベリー(AT BERRY)はニオイケアの成分配合しています。

 

1.桑エキス

身体の中でも汗をかきやすいワキの下は通気性が悪く他の部位に比べて湿度が高くなりがちです。

 

なので、きちんと汗対策をしていないと雑菌の繁殖によりニオイの原因にもつながります。

 

桑エキスには抗菌効果が期待でき雑菌の繁殖を抑えるといわれています。

 

2.天然ビタミンE(抗酸化成分)

人間の肌や身体は徐々に衰えていきます。

 

肌が衰えるとシミやシワ、たるみといった様々な肌トラブルへと繋がるといわれています。

 

天然ビタミンEは肌の老化や肌荒れの原因となる活性酵素の攻撃から細胞膜を守る働きをしているといわれています。

 

さらに、血行促進や肌のターンオーバーを促進する効果も期待できるようです。

 

これだけの成分が入っているので、効果がでてくるんですね。

 

 

アットベリー(AT BERRY)の副作用は大丈夫?

アットベリー(AT BERRY)の副作用について調査しました。

 

副作用の報告は調査した結果、ありませんでした。

 

アットベリーは敏感、乾燥肌でも使える優しい処方になっています。

 

着色料、シリコン、石油系界面活性剤、紫外線吸収剤、鉱物油、アルコール、パラベンは使用されていません。

 

さらに、日本国内の工場で製造されており、厳しい徹底した品質管理を行っていますので、安心安全に使用できます。

 

 

アットベリー(AT BERRY)の使い方は簡単!

アットベリー(AT BERRY)の使い方を紹介します。

 

朝と夜に簡単ケアするだけです。

 

朝起床したら、アットベリーを一円玉大ほどの量を手に取り、気になる箇所に優しく塗りこみます。

 

優しく塗り込んだら、手のひらの体温を使ってジェルを浸透させてください。

 

朝ケアを行うことで、日中黒ずみ肌のゲニン、乾燥・刺激からお肌をガードします。

 

夜は、入浴時に使用してください。

 

1日の疲れを癒す入力タイムで肌の汚れをしっかり落としアットベリーでケアすることで、お肌のゴールデンタイムの手助けになります。

 

参考にして使用してください。

 

 

アットベリー(AT BERRY)のまとめ

アットベリー(AT BERRY)について紹介してきました。

 

値段に関しては、Amazonではなく公式サイトが一番お得で最安値でした。

 

通常価格5,440円が、初回限定45%OFFの2,980円となっています。

 

180日間全額保証付き、コンシュルジュサポート、継続で最大40%OFFの特典も付いてきます。

 

このキャンペーンは毎月先着500名様限定です。

 

お得なキャンペーンが終了する前に有効活用しましょう。

 

悪い口コミでは「即効性を求める」ことが原因で評価が低かったです。

 

しかし、継続して使用すれば良い口コミでは効果を実感していました。

 

良い口コミで半年、2年使用している方は「黒ずみが消えた」「ぶつぶつが減った」など効果が発揮されていました。

 

また、脇だけでなくヒジにも効果があり、色んな部位の黒ずみに効果が期待できます。

 

使用感も、「浸透性が良く、サラサラ」といい内容になっていました。

 

お得なキャンペーンを利用して、一度効果をお試ししてはいかがですか?

 

このまま黒ずみの気にして生活していきますか?

黒ずみを無くしたくないですか?

プールや温泉などで隠す必要がなくなりませんか?

 

一日2回サッとお手入れするだけで、黒ずみが無くなります。

 

ぜひ、継続して効果を実感してください。

 

▼今すぐお試しした方はコチラ!

⇒アットベリー(AT BERRY)の公式サイトはココ!

※180日間全額返金保証付き!